婚活パーティーが向いている人と向いていない人

婚活パーティーは、恥じらいがなく積極的に自分から動けて、またあまりいい人がいなかったとしても、しっかりとお相手に合わせて誠実な対応が出来る方が向いていると思います。相手から来てもらえれば理想ですが、その時に若い人や見た目がいい人、良い仕事に就いてる方がいたら、なかなか自分に来てくれる人がいないこともあると思います。その時に機会を大事に逃さず自ら積極的に空気を読みつつですが、動いてチャンスを産める行動が出来る人じゃないと、余程モテる人じゃないと埋もれてしまい、何の成果もなく終わってしまうと思います。

またタイプじゃない方ばかりだとしてもつまらない顔をしたり、ましてや途中で帰ったりはせずに丁寧にしっかりとした大人の対応や気さくなコミニケーションをとれば、その方との合コンや紹介といったチャンスも生まれますし、その人だけではなくその人の周りの方との出会いも手にする可能性が高いと思います。

 

内気で話せない方はパーティーでは難しく向かないと思います。話しかけて下さっても、こちらから質問がなかったり、広げられなければ他に行ってしまいますし、合わないなと思われてしまいます。せっかく勇気を出して参加したなら積極的に話しかけられる人ではないと、接点が少なすぎて見学者になってしまうので、難しいかもしれません。

また、誰からも声がかからない事があった時に落ち込んだり、恥ずかしいなとプライドが折られてしまう方は参加しないほうがいいです。綺麗な方でも若い方や家庭的な方がいたら、その人に集中して全くかすりもしない事も勿論ありますし、モテないんだとそれで落ち込んでしまうような方は弱肉強食で分かりやすい婚活パーティーではトラウマになるとまでは言わないですが、傷ついて終わってしまうので、気軽な合コンとか紹介とかバッググランドが多少ある所で頑張る方が向いていると思います。

婚活に苦戦する男性3つの特徴

まずは清潔感のない男性は婚活で苦戦します。やはり女性は清潔感が大好きです。ではどのような点を具体的に気をつけるべきかというとまずはヘアスタイル。ボサボサの髪の毛はNGです。さらに白髪のある人はきちんと染めたほうが良いです。眉毛の手入れも必須です。さらに気をつけたいのは歯と口臭。歯はタバコのヤニで黄色になっていると最悪です。きちんと歯医者に行き着色を落としてもらうべきです。そして口臭。きちんとケアすると同時に身内に自分の口臭について聞いてみることをオススメします。

 

またデートで気をつけたほうが良いのが金払い。ケチは間違えなく女性に嫌われます。割り勘などにせずきちんと男性が払うようにしたほうが良いでしょう。さらにデートするカフェやレストランもあまりに安い所だとケチだと思われるので注意が必要です。

 

さらに話題を豊富にする必要があります。特に仕事ばかりやってきた男性や技術専門職の方は話題に乏しい傾向があります。自分の仕事のことや専門分野を長々と話しても女性は疲れてしまうだけです。女性の好む話題。例えば旅行、ショッピング、グルメなどの情報をきちんと仕入れておく必要があります。本屋で女性誌を立ち読みしたり人気のドラマなどを見て女性の話題についていけるようにしたほうが良いでしょう。